細く長く整えたモミアゲがアクセントの超ベリーショート

SEIZE THE DAY > 生活 > 細く長く整えたモミアゲがアクセントの超ベリーショート

細く長く整えたモミアゲがアクセントの超ベリーショート

坊主です。スキンヘッドまではいきませんが、一番長いトップで2ミリ、サイドは限りなく0ミリに近いところもあり。私の家系はもともと早く禿げ始める家系で、大学時代は長髪にしていた私も、30半ばでおでこの生え際が後退していきました。髪の量が少なくなって前髪が決まらなくなったので「もういいや。いちいち薄毛を気にして過ごすのも馬鹿馬鹿しいから、短く坊主にしよう!」と坊主を決意しました。坊主になるとマメに手入れしてやらなければなりません。私は週に2回(忙しいときは週1回の時もありますが)は手入れしたいので、お金の節約のためにバリカンを買いに行きました。行ってみると家庭用のバリカンが色々出ています。で、僕が目を付けたのはバリカンの隣に陳列されていたひげトリマーです。ブラン製でしたが、バリカンよりもミリ単位で小刻みな調整が出来ると書いてありました。私は頭全体が均一の長さの一昔前の高校球児のような坊主は嫌でした。坊主にするなら「トップは3ミリ、耳付近のサイドは短めに1ミリ、残りは2ミリ、モミアゲは幅は3ミリ程度で細長く残しつつ長さは2ミリ」みたいな感じで、海外の坊主のサッカー選手がやってるようなオシャレな坊主にしたかったのです。坊主にして楽になりました。どんな服にも合いますし、手入れも3面鏡は必要ですが慣れれば10分とかかりません。それでいて自分こだわりの坊主が楽しめるのです。最近は坊主の人も増えてきましたので、髪型に関するコンプレックスはなくなりました。 愛知県 脱毛

関連記事

  1. ブランド物をメルカリで売買してみた経験談とか!
  2. 細く長く整えたモミアゲがアクセントの超ベリーショート
  3. 国際結婚手続きをフィリピンで!ダバオ日記